グルメ

坂上指原つぶれない店 売切必須グルメ大終結•スイーツ、チーズ編

2019年7月7日の坂上・指原つぶれない店 売り切れ必須のグルメ大集結のお店はすごくおいしそうな店が紹介されていました。

どれも買いに行きたいお店なのでご紹介しますね。

愛媛 霧の森大福

愛媛県四国中央市新宮町の観光スポット「道の駅 霧の森」内にある、お菓子工房で製造されています。

山の奥にお店はありながら長蛇の列ができる年商3億円売り上げる幻の大福です。

生産量が限られていますので人気すぎて製造が追いつかないほどです。

霧の森大福は4重構造でできている大福です。中心に生クリーム、そのまわりにこしあん、そして抹茶を練りこんだ餅でくるんだうえ、さらに1個ずつ抹茶をまぶしています。

抹茶を手作業で一個ずつまぶしています。

機械とはまるで異なり、たっぷりの抹茶がかかっており、抹茶の風味を存分に味わえます。

抹茶のこだわり

大福の主原料である「新宮わきの茶」は、30年間農薬を一滴も使用せずに栽培されたお茶で、これは全国を探しても希な存在です。

口に入れるものですので無農薬で安心安全なお抹茶がまぶしてあるのは嬉しいですね。

農薬に頼らない栽培は、お茶にとって命ともいえる「香り」をさらに強くします。

農薬を与えられなければお茶の木は自分自身でがんばって虫害や病害から身を守るしかありません。そんな生命力に満ちあふれたお茶の葉の香りが弱いわけはありません。香気日本一とも称される新宮茶の秘密はここにあったのです。

そして大福に使うお茶は「かぶせ抹茶」とよばれるものです。

茶摘みのおよそ10日ほど前から黒い布(寒冷紗)をかけて、日光を遮って作られたお茶のことです。

「霧の森大福」は、抹茶のほろ苦さが広がり、その後から、なめらかな生クリームと純粋な甘さと、こしあんの上品な甘さを感じられるひと品です。ほろ苦さと甘さのバランスが絶妙で、一度食べたら虜になるほどです。

霧の森菓子工房

新宮本店最寄駅:高知道新宮ICを降りて左手に約800m

電話:0896-72-3111

営業時間:10:00~17:00

定休日:月曜(祝日の場合は火曜休、4~8月は無休)

禁煙・喫煙

霧の森大福 公式サイト

山口 夏蜜柑丸漬

夏蜜柑丸漬は、以前「秘密のケンミンSHOW」「和風総本家」「つぶれない店」でも紹介された山口県萩市の高級スイーツです。

丁寧にアク抜きをした夏みかんの皮を細切りにし、糖蜜で煮込んでグラニュー糖を表面に塗すという製造工程は、現在でも変わらずすべて手作業です。

全工程手作業ですので1日80個しか作れないそうです。

程よい苦味と甘みがあり、大人向けかもしれません。

厚い皮の中にたっぷりの果汁を湛えた果肉は、甘酸っぱくさわやかな味わい――。くどすぎない上品な甘さと豊かな風味です。

夏蜜柑マーマレード、萩乃薫壺入りも有名です。

光國本店

●住所:山口県萩市熊谷町41  
●Tel 0838-22-0239
営業時間 9:0018:00
   日曜は10:0018:00
休日 不定休
駐車台数 普通車5

光國本店 ホームページ

ANA,JALファーストクラスの機内食で出るブルーチーズ

北海道・江丹別町の牧場の「伊勢ファーム」で作られているブルーチーズ。

国産の食材において史上初、ANAとJAL国際線ファーストクラス機内食に採用されています。

蕎麦で有名なこの町は、夏は30度を超える日々が続き、冬は全国一の最低気温を記録するほどの厳しい気候の場所です。

そんな江丹別町に、放牧で乳牛を20頭ほど飼っている小さな牧場「伊勢ファーム」があります。

家族4人で経営し、穀物をほとんど使用せず草中心の飼料で育てた牛から搾った牛乳はどこにも出荷せず、敷地内にある店舗でソフトクリームとして販売するほか、その店舗の奥にある小さな工房でブルーチーズに加工されています。

 

ブルーチーズが苦手な人でも癖がないから食べられておいしいです。

 伊勢ファーム

【店舗名】Cow&Calf(カウアンドカーフ)
【住所】北海道旭川市江丹別町拓北214
【交通】JR:函館本線旭川駅から車で約50分
車:道央道旭川鷹栖ICから車で約30分
【駐車場】あり(無料)
【営業時間】13時~17時(土曜・日曜・祝日は10時~18時)
【定休日】火曜日、冬季は休業
【電話】0166-73-2148
【料金】江丹別の青いチーズ100グラム800円(税込)
ソフトクリーム/ジャンボ300円、レギュラー250円、ミニ150円(各税込)

伊勢ファームチーズ工房 Facebook

伊勢ファーム ホームページ

まとめ

町おこしのために始められた「霧の森大福」など現地でしか買えないところに魅力もあり、

その風土で育てるにはもってこいの特産品ですね。

売り切れる理由がわかりました。

食べに行きたいですね!