グルメ

台湾の台北でマンゴーかき氷、豆花を夜市で食べるB級グルメツアーへようこそ!

ニーハオ!台湾に来たら絶対食べたいスイーツは

かき氷と豆乳プリンみたいな豆花。

豆花は絹ごし豆腐にピーナッツやタロイモのお餅などをトッピングするカロリー低めで健康的なデザートです。

観光の合間に食後のデザートに一度お召し上がりください。

マンゴーかき氷で有名な「冰讚(ピンザン)」

雪花冰(ふわふわかき氷)の人気店「冰讚(ピンザン)」は、マンゴーが旬の4月~10月のみオープンというマンゴーかき氷で有名です。

牛乳を凍らせて削っているため、氷自体も甘く、フレッシュなマンゴーが大量に入っているのでフワトロ食感でかき氷を食べているっていうより、冷やしたマンゴーを食べている感じです。

日本ではマンゴーは高級品なので台湾ではふんだんに食べられるのはとても羨ましいですね。

マンゴー以外にも、キーウィ、スイカ、ピーナッツやハトムギなどのトッピングも選べます。

<冰讚(ピンザン)の基本情報>
住所:台北市雙連街2号
営業時間:11:00~22:30
アクセス:雙連駅2番出口より徒歩5分

冰讚(ピンザン)の詳しい情報は↓↓↓

冰讚(ピンザン)のマンゴーかき氷は絶品

豆花のお店を3軒ご紹介

台北の人気夜市「寧夏観光夜市」には3軒の豆花店があります。

プリンのようなツルンとした食感と、杏仁豆腐のような甘さが感じられる豆花。

豆花にはタピオカや芋団子、ハトムギなどのトッピングを選ぶことができ、さらに魅惑の黒蜜シロップはなどお店により氷状と温めたものと2種類あるので、お好みで選んでください。

豆花の作り方は豆腐と似ており、一晩水に浸した大豆をミキサーにかけて作った豆漿(豆乳)を、固める成分の入ったサツマイモ粉などと混ぜて加熱します。それを寸胴容器に一気に流し込みそのまま放置すると、この魅惑のスイーツ「豆花」の完成です。

<古早味豆花の基本情報>

住所:台北市大同區民生西路210號

電話:02-2558-1800

営業時間:11:00〜23:00

アクセス:雙連駅

nbsp;

<豆花荘の基本情報>

住所:台北市寧夏路49号

営業時間:10:00~25:00

アクセス:雙連駅2番出口より徒歩15分

<杉味豆花の基本情報>

トッピングが豊富で他のお店より若干安いのでお財布には優しいですね。。

味は薄めですが、私は甘ったるくないので良かったです。

 

 

住所:台北市大同區民生西路172号

営業時間12:00~25:00

アクセス:雙連駅2番出口より徒歩5分

「寧夏観光夜市」辺りを2時間ほど昼間に歩いて食べた屋台のお店とまとめ

会社のキャンペーン旅行で前日まではシェラトンに泊まっていたのだけれど、延泊は実費なので1人3100円の格安のホテルで泊まりました。

一応ホテルでしたけれど、3人だと2人はダブルベッドで寝ることに・・・

一週間前に台湾で地震が起こったので、相手が寝返りを打つたびに目が覚める始末。

前回は風呂付きで探したので4100円でも大安でとても素敵なホテルに泊まれました。

寝るだけだけど、ゲストハウスみたいなホテルで朝食もめちゃくちゃ質素で今度からは風呂付きでネットで探そうってことになりました。

帰りのフライトまでの12時から2時間を食べ歩きをすることにしました。

寧夏観光夜市の辺りなので昼間に空いている店は少なくて

一軒目はキンパみたいなのと牡蠣素麺を注文しました。

牡蠣を湯がいたお出汁の素麺でとても美味しかったです。

少し歩くとお肉屋さんがありました。

もう少し歩くと、昼間からすごく流行っているお店がありました。

お店の人が日本語が話せるので何が美味しいと聞くと海鮮そばとおっしゃったので注文しました。

海鮮のお出汁のきいた焼きそばですごく美味しかったです。

ここで食べていた4人組の20代の男性からマンゴーかき氷の美味しい店を聞きました。

それがマンゴーかき氷で超人気店「冰讚(ピンザン)」でした。

フルーツをトッピングしたかき氷とマンゴーかき氷を頼みましたが、断然マンゴーかき氷が人気でした。

その後にお腹いっぱいだけれども、豆花が食べたくなったので、前日の夜市に行かれた杉味豆花で豆花を食べて、時間がなく慌ててホテルへスーツケースを取りに戻りました。

 

集合時間まで後40分しかないので流しのタクシーを拾い、チャイナエアラインに乗るからとすごく急いでもらいギリギリ間に合いました。

チャイナエアラインは桃園空港のターミナル1です。タクシーに乗ったけれど、運転手さんも1or2???どちらか分からず必死でネットで調べました。

今回の旅ではおいしいものをたくさん食べられて、台湾美食旅行でした。

 

最後に小籠包のことは↓↓↓

台北の小籠包とイチ押し水餃子

こちらも良かったら、ご覧ください。