テレビ

ロフトでバカ売れ雪駄を履いて夏祭りへ!奈良の履物店をつぶれない店で紹介!

2019年8月4日放送の『坂上&指原のつぶれない店』でロフトでバカ売れしていてこの夏も600足売れている雪駄を買いたくなりました。

奈良県の株式会社サカガワが販売している大和工房の雪駄です。

年に1000万円の売上をどうして5000万円の売上にしたのか、どこで買えるのかをご紹介していきますね。

奈良の大和工房の「ササガワ」の発想の転換は?

奈良県はかつては和履物の産地として栄えていました。

今は下駄などあまり履かなくなったため衰退していきました。

なぜ売り上げを4000万円アップにしたのか?

それは鼻緒の位置を内側にずらしたからです。

そうすると、履き心地の良さの評判が伝わりバカ売れするヒット商品になり、

全国の呉服店、百貨店、和雑貨店、旅館でも売れるようになりました。

今風にデザインされておしゃれで可愛いですね。

 

つぶれない店 大和工房のお店の紹介

つぶれない店の雪駄は株式会社ササがわのブランド名が「大和工房」です。

大和工房ならまち店は歴史的町家が並ぶ「ならまち」の一角にあります。

元々は昭和34年に創業した鼻緒、軽装履きの地場問屋でした。

大和工房ならまち店

住所:奈良市中新屋町15

営業時間:夏季【3月〜9月】11:00〜18:00

冬季【10月〜2月】11:00〜17:00

定休日:火曜日

電話:090-6670-8835

公式URL:大和工房のオンラインショップ

プロモーションビデオ:大和工房雪駄のプロモーションビデオ

履いた感じは?

  • 鼻緒の位置をずらしてある。
  • 様々なクッションを内蔵している
  • 現代にマッチした雪駄なので疲れにくい
  • 色々な形がある(楕円、小判、角、菱形など)
  • 大和工房の雪駄は履き心地が抜群

大和工房の雪駄の販売店と通販は?

雪駄は奈良の直営店のほか、全国の東急ハンズや丸井、LOFT、丸井などでも取り扱いがあります。

楽天やアマゾンなどでも買うことができます。

楽天 大和工房 雪駄 URL

アマゾン 大和工房 雪駄 URL

まとめ

昔下駄ブームや藁で編んだ草履が流行ったりした時期がありました。

親指と人差し指の間に鼻緒があるとツボを刺激して健康のためにも良いです。

大和工房の雪駄は様々なデザインが選べるので洋服にも合いやすいので履いてみたくなりましたので、早速東急ハンズかロフトへ行こうと思います。