グルメ

オイシックスの宅配、ミールキットとライバルはクックパッド、アマゾン、イオン?

カンブリア宮殿で「オイシックス・ラ・大地」の高島社長の20年前からの食へのネットビジネスへの挑戦を放映されました。

オイシックスはお試しキットが最初は売り出され、今や売上640億円のネット通販トップの会社へ成長されました。

そこには追随するイトーヨーカ堂やイオンのネット通販、アマゾンなど需要は増えていっています。

オイシックス・ラ・大地のご紹介

「オイシックス」と「大地を守る会」と「らでぃっしゅぼーや」が統合されていて、ネットで選べるようになっていました。

時代は利便性や簡単より価値観が変わってきていると高島さんはおっしゃいます。

オイシックスの宅配の中に白ナス、おかひじき、モロヘイヤなどあまり一般的ではない野菜を入れて、新しい食の発見をしてもらったり、子どもが食に興味を持つようになど工夫をされています。

オイシックスお試しセット、

オイシックス、産直お取り寄せ市場

オイシックス、定期便

大地を守る会 日本で初めての有機農産物宅配サービス

らでぃっしゅぼーや 宅配サービス

これだけの宅配サービスが選べるようになっています。

キット オイシックス 手仕事シリーズ

9月5日までは生姜シロップを作りその日から飲める新生姜、メイヤーレモン、てん菜糖とレシピがセットになっており、子どもと一緒に楽しめるキットも販売されています。

ジンジャーシロップ キット

テレビで放映されていたのは、レモネードでした。

炭酸で割っても美味しそうでしたね。

手仕事シリーズ・味噌

手仕事シリーズ・梅

たつやの人参

本当に素晴らしい物を作る農家が経済的にも苦しい状況を見て、ネットでなら改善できるのではないかと売っていくと美味しいのでどんどん売れ出しました。

たつやの人参の「まゆみ農園」さんはオイシックスで取り扱われるようになり、出荷量は5〜6倍、畑の面積は3〜4倍になり息子さんが帰ってきて、農業を一緒にしてくれるようになりました。

売上が上がれば、農家をつぐ若者も増えるわけで消費者の口に入ることが多くなり、農家も買う側も嬉しいですね。

たつやの人参の「まゆみ農園」

 

オイシックス・クラフトマーケット

世界で食べられているとっておきの食材を取り揃えるために社長自らアメリカなどへ買い付けに行かれています。

世界の食のベンチャーを応援して、販路を広げてもらうよう努力されています。

日本は食でも世界一素晴らしい国なので良いものをもっと広めてもらいたい思いがオイシックスにはあります。

商品はクラフトビール、2年熟成醤油、神仙豆腐、都農ワイン、サヴァのオリーブオイル漬けなどたくさん素晴らしい食材がございます。

詳しくは→オイシックス・クラフトマーケット

クックパッドマート

日付と場所を指定して自分の指定したお店に好きな時に取りに行けて、送料無料サービスがあります。

消費者からすると時間を選ばないというのが良いですね。

公式:クックパッドマート URL

まとめ

ネットの時代になり、アマゾンフレッシュ、イオンネット、イトーヨーカドーネットなど色々な会社の野菜や生鮮食料品の宅配市場が広がっています。

素晴らしい食材を消費者に届けるという高島社長の思いから始まった会社の企業理念は

「より良い食の未来を作る」という食の問題を解決していくこと。

食品業界を変えるという挑戦には終わりがないということで期待したいです。