グルメ

ガッチリマンデー・開花堂の茶筒はネットで買える?京都の開化堂カフェの場所は?

京都は伝統あるものを崩さずに進化させていく街。

イギリスからブリキが入ってきたときに茶筒を作ろうと考案されたのが始まりです。

茶筒といえば、お茶を入れるだけのものでしたが、廃業寸前で後を継ぐなと言われた6代目がアメリカ人の一言で発想の転換をされて今や海外12か国で販売する「ガッチリ」の商品になりました。

開化堂の商品はどこで買えますか?

商品を見て購入するかを判断して欲しいため、ネット販売はされていません。

店頭で販売されるお店との取引です。

開化堂の茶筒は密閉性、気密性が高く、蓋がスーッと下がる使い心地のとても良い商品です。

使えば使うほど味が出て、上品な艶が出てきます。

お茶だけでなく、紅茶やコーヒー豆、パスタの入れ物としても喜ばれますね。

2019年 実演販売は

阪急うめだ本店2019109日~1015

期間中職人が在席されます。

大丸京都店20191120日~1126

期間中職人が在席されます。

<開化堂>

住所:京都市下京区河原町六条東入梅湊町84-1

電話:075-351-5788

https://www.kaikado.jp

営業時間:9時~18時

定休日:日曜、祝日、第2月曜

最寄駅:京阪本線『清水五条駅』

 

取り扱い店舗

  • 阪急 梅田・博多
  • 三越デパート 日本橋・銀座
  • 伊勢丹 新宿
  • 高島屋 京都・大阪・横浜
  • 大丸 京都
  • 松屋 銀座
  • 岩田屋本店 福岡

 

  • 一保堂
  • ユナイテッドアローズ
  • スパイラルマーケット
  • イデーショップ
  • QUICO
  • 福寿園
  • 丸久小山園
  • マーガットハウエル

開化堂カフェのチーズケーキは絶品

京都駅からバスで七条河原町バス停の前にあるレトロな建物をリノベーションした開放的な空間です。

京都の名店とのコラボした商品が話題です

開化堂のメニューで一番人気なのは那須高原「チーズガーデン」に特注したチーズケーキです。茶筒の形をモチーフにしていて、シンプルで上質な見た目になっています。

木製プレートは、京指物の「中川木工芸」によるオリジナル商品が使われています。

コーヒーカップは宇治の朝日焼が使われています。

チーズケーキは甘みと酸味のバランスが最高で、ふわふわ!

Kaikado  Cafe

住所:京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352

電話:075-353-5668

営業時間:10:30~19:00(L.O.18:30)

定休日:木曜日、第一水曜日

まとめ

もともとお茶は日本の文化のお茶です。

今は世界でも抹茶ブームです。

開化堂の茶筒が紅茶やコーヒーの保存する入れ物として海外の方にも喜ばれていると思うと6代目の発想の転換は素晴らしいですね。

今後もっともっと広がっていくことが楽しみですね。