グルメ

がっちりマンデー 地元で人気のアイス 大阪は北極”博多は”ムース”和歌山は?

2017年7月14日の「がっちりマンデー」は地元でしか味わえない超人気アイス3つでした。

大阪の北極アイスはよく聞くのですが、売れている理由は他社にはないやはり工夫があったのですね。

博多アイスは”ムース” 和歌山の緑のソフトクリームをご紹介しますね。

北極 大阪

大阪の難波の戎橋商店街にお店を構える「アークティック株式会社」

北極アイスのポイント

  1. アイスの棒を斜め15度に傾けてあるので垂れてこない
  2. 白双糖を使っているのであまったくるない
  3. アイスを固める人工物を入れない
  4. 手土産にしやすいように専用の箱が用意されている
  5. ドライアイス(大)で最長8時間保冷できる
  6. 棒は奈良県産の檜を使っている

 

北極アイス全11種類

ミルク・あずき・パイン・ココア・抹茶・オレンジ・さつまいも・イチゴ・濃茶・ミックスジュース・本くずアイス柚子

 

北極アイス ホームページ

オンラインショップでも買うことができます。

ムース(アイス) 福岡

給食メニューにもなっているムースを作る「セリア・ロイル株式会社」

カルシウム量が牛乳の約2倍です。

原液が熱い温度のまま容器へ入れて、急速に冷やすためプリン状のアイスになっています。

暑くても溶けにくいため喜ばれています。

 

ムースの株式会社セリア・ロイル ホームページ

九州のセブンイレブンで買えます。

グリーンソフト 和歌山

和歌山のお茶の専門店「玉林園」が作る抹茶ソフトです。

石臼で抹茶を挽くので風味が良いです。

あっさりしていて和歌山のソールフードです。

グリーンソフト 玉林園 ホームページ

まとめ

どこのお店もこだわりのある製法でなかなか全国区でないので地元でしか味わえません。

通販で買うことができるお店もありますので、まだまだこれから暑い夏が続きます。

アイスでほっこりはいかがでしょうか!?